取り組み

エコアクション21 認証取得済

■ エコアクション21とは

持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。

エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。

エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。

 

弊社では2013年2月に取得しました。

 

 

■環境方針

有限会社安東建設は、建設事業活動を行うにあたり、地域とのコミュニケーションを第一に

『安心・安全・信頼』

のもと、社員一人一人が継続的な環境改善に努め、住みよい環境を作るとともに社会貢献に努めます。

 

1.作業の効率化を図り、事業活動に伴う環境負荷の削減に努めます。

・電力使用量、燃料使用量、水資源使用量、二酸化炭素排出量の削減。

・建設現場周辺の自然との共生と調和を指向し、環境保全を目指します。

2.事務所、各現場において整理整頓・分別廃棄及び、美化に努めます。

3.廃棄物削減のため、リサイクル活動を推進します。

4.資材料及び事務用品のグリーン購入を可能な限り取り入れます。

5.地域環境に根付いた施工計画を施工主に立案し、燃料消費の少ない建設機械等、

設備機器の組み合わせを提案し、施工作業の効率化を推進します。

6.環境関連法規を遵守し、環境関連要求事項による要請に従事します。

7.情報の開示に努め、地域社会との環境コミュニケーションを図ります。

8.環境方針は全ての従業員に周知します。

制定日 2012年 9月 15日

改定日 206年 12月 16日